ゴルフ上達法、ドライバーをぶれにくくするコツ

ゴルフ上達法を聞いたんですが、頭の位置をあまり変わらないようにするのがいいのだそうです。バックスイングで特に頭の位置を動かさないように意識するのがいいです。頭のポジションを意識することで腕の動き、肩や腰の回転の無駄な動きを押さえることもできます。

このゴルフ上達法はたしかに飛ばすことで有名な横峰さくらなどのスイングを見てもあてはまります。結構オーバースイングになっていますがセットしてからトップに行くまで頭の位置がほとんど変わりません。確か男子ゴルフプレーヤーでもこういった特徴を持っている選手が居ますね。こうすることでカラダの軸が上下左右にぶれにくくすることができるんですね。

5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金のゴルフレッスンDVD