ゴルフのドライバーの打ち方練習方法。上半身の開きが早い場合。

ゴルフでドライバーのOBは大変です。

打ち方の練習方法としては両足を閉じた状態で力まないようにして、とりあえずハーフショットをしてみます。

この練習方法をいつもやるようにすると、スライスなどにも効きます。

上半身の開くタイミングが早くなるとスライスなどが出るようになりますが、この足を閉じたハーフショットはそれができなくなるため有効です。

ドライバーの打ち方の完成度を上げるのに下記のDVDなども参考になります。

1か月間で数十万円もするマンツーマンのゴルフレッスンと同程度の効果があると、実践者からの評価も高いゴルフレッスンDVDです。

上達しなかったら全額返金保証のゴルフレッスンDVD!