ゴルフスイング 腰と肩の動き

テークバックでは腕や手を動かすのではなく、腰や肩といった上体の動きをするという感じでイメージすると良いです。腰や肩を動かしていくと頭の位置を固定しがちになりますが、スムーズな打ち方の障害になりますので、頭に関しても自然に回転させていくようにします。

腕や手の力ではなく腰や肩などの上体を捻転させてその力を活用することが大切です。

【ゴルフレッスンDVD、上達しなかったら全額返金保障!】