ゴルフのドライバースイング、クラブの性能を利用する

ゴルフのドライバースイングは最初トップの位置は右肩と同じ高さぐらいから練習していくのが良いと思います。フルスイングできればいいのですが、結構初心者の時などはそのくらいが良いです。手打ちの状態になって捻転をあまり意識しなくていいのでそこからだんだんとフルスイングに近づけていくのがお勧めです。

やりにくい場合はスイングのトップを腰くらいにしても良いと思います。とりあえずボールを心で捉える感覚をしっかり身に付けてそこからだんだんとトップの位置を高くしていくのが上達への近道になります。段階的に練習することって意外と上達のコツだと思います。

【ゴルフレッスンDVD、上達しなかったら全額返金保障!】