ゴルフスイングドライバー、修正点

ゴルフスイングの練習を新年早々ドライバーでやっていたのですが結構色々見えてきます。しっかり体をひねることを意識して、重心の位置、テークバックの姿勢などを確認して打つと真っ直ぐで飛距離もあるショットを打てるようになってきました。しっかりとした腰の捻転を忘れないように打つと良い結果になります。今更ながら手打ちは厳禁です。

今日ドライバースイングで確認できたのは、やはり最初はクラブの軌道をしっかりゆっくり振ってでも良いから確かめるということ。アドレスもしっかり違っていないか確認する。テークバックでしっかり右足に重心が移動しているか。上記でも書いた体の捻転などでした。これで結構良いところまで行けそうな気がします。

【ゴルフレッスンDVD、上達しなかったら全額返金保障!】